予約バナー

 無料体験学習受付中

お気軽に、ご連絡ください。

TEL: 048-764-9421

FAX: 048-764-9422

月曜日~金曜日
13:00~21:00

土曜日

10:00~18:00

 

住所: さいたま市桜区

   西堀7丁目19-11

   ドゥ・ボヌール107

お問合わせはこちら

  

 

 

e-塾選び

そろばんは究極の右脳教育、そろばんで右脳を活性化しよう。

京大個別会 そろばん塾ピコ(対象:年中~小学6年生)

そろばん脳を作る

今まで一般的な計算は、全て左脳を使って行われると考えられていましたが、日本医科大学の品川教授の発見により、珠算式の暗算だけが右脳で計算していることがわかり、世界中の研究者を驚かせました。

珠算式暗算はそろばんの珠をイメージし、それを頭の中で実際のそろばんと同じように動かして計算するのです。この珠をイメージする場所は、右脳の後頭部のところに作られます。この場所は、子どもの時しか作ることはできませんが、一度できると生涯にわたって存在していつでも使うことができます。この場所を「そろばん脳」と呼び、そして「そろばん脳」を作ることが、ピコの最大の目標です。

ピコの特長

1.目標設定

そろばん教室には、競技会や段位を目指して、毎日トレーニングすることを強要したり、週3日以上教室に通いなさいと言っているところもあるようですが、ピコは全く違います。ピコでは「小学校卒業までに日商珠算検定2級程度の取得で良い」という目標を掲げています。その理由は京大個別会に登録している京都大学生の約半数がそろばんを習っていましたが、だいだい2級取得までだったからです。2級まで取得すれば、小数やマイナス計算まで網羅できるので、高校入試には十分通用します。

もちろん1級や段位を目指したい人もOKです。

2.指導方法

しっかりした型を身につけさせるため、基本に忠実な指導を行います。右手、左手の指押さえを確実にやりながら、指と目を使って段取り良く型を身につけさせていきます。

基本の型を無視して、いきなり暗算方式でそろばんの珠を入れるというやり方をしているところもあるようですが、ピコは頑なに基本に忠実な指導を行います。これは確実に「そろばん脳」を作って欲しいという願いからです。「そろばん脳」は指と目を段取り良く、確実に使っていくことによってのみ作られます。またピコ本部で教務をサポートしている4人の10段のスタッフからも「基本に忠実に!」というアドバイスをもらっています。

3.フラッシュ暗算検定

そろばんには古くから、全国珠算教育連盟(全珠連)と日本珠算連盟(日珠連)という団体があります。しかしフラッシュ暗算の検定は日本フラッシュ暗算検定協会が行っています。ピコでは、フラッシュ暗算検定の実施教室として、フラッシュ暗算検定を積極的に進めています。フラッシュ暗算は「そろばん脳」を測定することができるので、とても大切です。教室のパソコンで10段まで、検定を受けることができます。

授業概要

授業開催日時

毎週、月曜日、木曜日、土曜日に開催しています。

 
1

15:00~15:50(園児のみ)

15:00~15:50(園児のみ) 10:00~10:50
2 15:30~16:20 15:30~16:20 10:30~11:20
3 16:00~16:50 16:00~16:50 11:00~11:50
4 16:30~17:20 16:30~17:20 11:30~12:20

5

17:00~17:50 17:00~17:50 12:00~12:50
6 17:30~18:20 17:30~18:20 12:30~13:30

上記の授業時間なら、いつ来てもOKです。事前の連絡もいりません。

コース

3つのコースをご用意しています。
  授業回数 授業料 フラッシュ暗算(+10分)
速習コース 月8回 4,400円(税別)

+1,600円(税別)

基本コース 月6回 3,600円(税別) +1,400円(税別) 
お手軽コース 月4回 2,700円(税別) +1,100円(税別)